カテゴリ:たまには旅に( 7 )
くさくさ
f0085650_1293491.jpg

くさくさとした気持ち
くさくさしちゃったきっかけよりも消えるまでの方が
たぶん何倍も時間とかエネルギーとかを使う

かといって
何事もなかったふりはできないし

そんなじぶんにおろおろして
情けなかったりする

ん、もどかしい

(箱根 芦ノ湖畔)
[PR]
by fotalk | 2008-06-11 00:15 | たまには旅に
ルーキー!
f0085650_20324073.jpg

「わかってもらうためにやってるんじゃないんです。
自分たちの夢のためにやってるんです」
5月17日放送の「ルーキーズ」で、不良野球部の監督・川藤の言葉。

***
先日、高校1年生の前で講演をしたら、
それをきっかけにスイッチが入ったように、懐かしい記憶と感情が蘇ってくる。

高校生の頃よりも今の方が夢を持っている気がする、とふと思う。
なりたい姿がなかったわけじゃない。
叶え方がわからないことだらけだった。

過去の記憶って、宿題化したパズルみたい、と思う。
全体像はあるけど、叶わなかった所々がいつまでも抜け落ちている。

あの頃は持っていなかったピースも、
今なら手にしているかもと、自分に気づく。
もいちど確かめて、ピースを埋めるチャンス。

(写真:箱根 芦ノ湖畔)
[PR]
by fotalk | 2008-05-17 21:50 | たまには旅に
確かなことを紡ぐだけ
f0085650_1834261.jpg頬を撫でる風は
こころが動きだすスイッチ

誰かのこころを知ることは
イマジネーションが膨らみだすスイッチ

私と世界を繋ぎとめる何かを
ひとつずつ手繰っていくんだから
今、確かなことを紡くだけ

目覚めの風を感じにいこう
それが最初の刺激だよ
絡まってた糸も
きっとすんなりほどけていく

(写真:ローマ カピトリーノの丘)
[PR]
by fotalk | 2007-10-09 19:00 | たまには旅に
ゼロ・グラヴィティ
f0085650_03245.jpg

好きか嫌いか、
うまくいってるかいないか。

相対する思いを超え、
五感の全て、第六感までもつかって、
目の前の景色と一体化しようと試みる。

灯台以外のアイコンのない世界のパワーは、透明でもあり極彩色でもある。
全て平等に静謐で饒舌だ。

感情は、重さを失い溶けていく。

(南房総某所)
[PR]
by fotalk | 2007-08-30 01:10 | たまには旅に
夏の終わり
f0085650_13233653.jpg

大雨と台風と暑さ。
この夏は生きとし生けるものへのダメージが大きかった。
それでも花は上を向いている。

痛んだ花の向こうには夏の風と秋の雲。
セミの声は夕刻には虫の音に変わる。

(南房総某所)
[PR]
by fotalk | 2007-08-29 13:48 | たまには旅に
世の中の構成要素【笑い】
f0085650_125629.jpgゲラゲラ笑い
くすっとする
にっこり微笑み
プッとふきだし
にやっとする

あはは
いひひ
うふふ
えへへ
おほほ

ひとつの真理。世の中は笑いでできている。

誰と笑うかは肝心?
だれとでも笑えばよいのです。

(マドリッド:グラン・ヴィア)
[PR]
by fotalk | 2007-06-19 01:43 | たまには旅に
あらためて photo+talk…
f0085650_1252542.jpg5月はちょっと長い旅を、
6月は仕事のあたらしい展開を図っていたため、ちょっと遠ざかっていたブログ。
1ヶ月半ものあいだ更新しないままなのに、毎日たくさんの方が来てくれている。
ありがとうございます。

東京に戻ってきて最初に襲ってきたのは、
旅先で全開だった「感じる」感覚をどんどんシャットアウトしていく自分。

せっかくの好奇心を、
山積する「ねばならない」コトに向けて過ごすのは、もったいないね。

photo+talk…

どっちもたくさんたまっているんだ。


(ローマ:ヴィットリオ・エマヌエル2世堂)
[PR]
by fotalk | 2007-06-14 12:52 | たまには旅に