雨はどんどん激しくなっていく
f0085650_21591249.jpg

はじめから長居するつもりでスタバに入った。

向かいの学生カップルは、男の子が女の子に告白し、来たときより親密になって帰っていった。
となりの女性はノートに、リボンのついた洋服のデザインを描いている。
ただひたすら何ページも何ページも。
右隣の女性は、難しそうな本を読んでいると思っていたら、驚いた。
紙ナプキンにびっしり数式が並んでいる。言葉は一つも書かれていない。

互いに1メートルも離れていないところで、それぞれの世界に浸る。
ここは、さまざまな人がさまざまな事情で、過ごしていくところ。

私もリファレンス本を半分やっつけ、いつもと違う出口から外へ出た。

夕方からの雨。
道路や建物が反射する街の光がきれい。

濡れた植え込みやベンチを撮影してエレベーターに乗る。
傘は持っていたけど、かばんは中までびしょぬれ。
[PR]
# by fotalk | 2006-03-16 22:34 | 雑記
春の風 コートの前をあけて
f0085650_2048449.jpg

薄手のコートの前をあけ、
忘れてかけていた春の日差しのぬくもりを
服の中におそるおそる呼び込んでみる

うららかな日。
いっそカメラを持ってどこかへ出かけたい。

だけど毎年この日は行き先が決まっている。
3月15日。
税務署に確定申告。。
これも春の行事といえばそうなのだけど。

結局カメラを持たずに家を出る。
携帯を持たずに出かけるのと、どっちが落ち着かないだろう。

私が外の陽気を恨めしく思いつつ電卓と格闘している間に
全国のトップを切って、高知の桜が開花してしまった。

植物は新しい季節に積極的。
東京の開花予想も22日に早まった。
ああもういよいよ。うかうかしてられない。
[PR]
# by fotalk | 2006-03-15 20:47 | 雑記
クラスメイトの視点
写真教室通いも、早いものでもうすぐ3年になります。
欠席気味で宿題も出せないゆるゆるなフォトライフながら、ここまで何とかやってきました。
期末になると毎回、落第するんじゃないかとヒヤヒヤしています。

  写真で何を表現したいのか
  何が表現できるのか
  なぜ写真を撮るのか

クラスメイトとの夜お茶は
写真トークを超えていつしか人生トークになっていきます。
おかげで、すっかり親友が増えてしまいました。

週末に伺った、クラスメイトの女性二人組のハッピーな写真展は、
ひとりのモデルを二人が全く別の視点で、撮りおろしたもの。

年上の彼女の作品は、
モデルさんを自分の世界観に作りこんでやさしく力強く表現したもの。
年下の彼女の作品は、
モデルさんの最高にキュートなはじける笑顔を、開放感のあふれるベイエリアで切り取ったもの。

二人のセンスがまったく違っていながら、
展示のカフェは明るくて、ハッピーなコレクションボックスと化していました。

パーティの合間に、ふと見ると、
別のクラスメイトが窓から見える向かいの美容室の写真を撮っていました。
この冷静さ、が彼女のウリなのかも。

私も真似して、撮影してみました。
こっちとあっちのハッピー、つながってる?
f0085650_1294336.jpg

[PR]
# by fotalk | 2006-03-14 12:14 | 雑記
雨の中をお里帰り
f0085650_234159.jpg

ラブラドールのほたるは14才。
これからお里帰りをするところ。

優しい優しいまぶたの母、大好きなおとーさんにこれから会える。

2歳になる前、ほたるは今のおうちにやってきました。
姉妹のように育ったサクラに力ではかなわず、
おもちゃもご飯も奪われる毎日。

お母さんは、ほたるがたっぷり愛を独り占めできるよう、
今のママとパパを見つけてくれたのでした。

そのパパとママは今、大阪。
おねえもおにいもお仕事なので、今夜のお散歩とご飯は実家で済ませます。

ほたる。
実家には今、新しい娘がいるんだよ。
おもちゃを奪わないように。
おかーさんを独り占めしないように。

あしたまで、いい子でね。
[PR]
# by fotalk | 2006-03-10 14:14 | 黒ラブ
ハッピーイチゴでビタミン補給
f0085650_2362364.jpg

都内の道路が混んでいたせいで待ち合わせはずれ込んでしまったが、
その分イチゴ狩りのハウスは貸しきり状態だった。
平日の夕方はねらい目かも。

モデルをお願いした女の子は、食べる、食べる。
私は、撮って撮って、時々つまむ。

摘みたての常温のイチゴはおいしかったー。

彼女には、季節を変えてまたピースフルな撮影をお願いしたいな。



お世話になったイチゴ園は、↓
新井ファーム はっぴーいちご園(所沢)
[PR]
# by fotalk | 2006-03-09 23:07 | 雑記
パーフォレーションな交差点
きょうはあまり気分が乗らなかった。
というより、行く先々で手荷物がどんどん増えていってしまったため、
カメラを構えるどころではなかった。

でも、これだけは。と構えたのが、銀座松屋前の交差点の信号機。
LEDランプの鮮やかさや、景観を意識した茶色のペンキなど、
最近の信号機はおしゃれになったと思っていたが、
ついにデザインまでもこんなにおしゃれなのが登場してたのか。

残り時間のインジゲーターが、まるでフィルムのパーフォレーションのようだ。
f0085650_1215439.jpg

[PR]
# by fotalk | 2006-03-07 23:51 | 雑記
旧文化会館への通路で立ち止まる
撮ることにハマる
というのはこういうことなのかもしれません。

f0085650_12434424.jpg


待ち合わせの表参道まで歩こうと、渋谷で降りました。
東口の旧文化会館までの通路を歩いているうちに、何かこみ上げてくるものがあり、
気づいたら夢中でそこからの景色を撮っていました。

渋谷駅の東口は、私にとっての出発点と終着点のような場所です。
東口に発着するバスに乗って、学校に通い、
友だちとの待ち合わせは6才のころからいつも学03前(都バス)でした。
[PR]
# by fotalk | 2006-03-06 12:45